2010年04月25日

4/25公開講座、田中優さん「私たちのお金はどこへいくの?―お金で世界を変える方法」

小泉@さっぽろ自由学校「遊」です。

春の公開講座・第二弾のご案内です。

田中優さんをお迎えし、
「お金」のあり方について考えます。

田中優さんのお話は何度聞いても刺激的です。
お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

==============
私たちのお金はどこへいくの?
―お金で世界を変える方法

●講師 田中 優(たなか ゆう)さん
 「未来バンク事業組合」 理事長、「日本国際ボランティアセンター」「足温ネット」理事、「ap bank」監事、「中間法人 天然住宅」副代表。『戦争って、環境問題と関係ないと思ってた』(岩波書店)、『おカネで世界を変える30の方法』(合同出版)、『おカネが変われば世界が変わる』(コモンズ)など著書多数。

■ 日 時 4月25日(日) 18:30〜20:30
■ 会 場 札幌市男女共同参画センター・中研修室(札幌市北区北8西3)
■ 参加費 1,000円 

*この講座は、連続講座「今、『お金』を考える。そして『地域通貨』をつくろう。」
(全5回)の第1回講座を兼ねています。

ミスチル桜井和寿さんとのap bank設立や坂本龍一さんらとの共著『非戦』など幅広
い活動を続ける田中優さんに、『お金』にまつわる問題や、『お金』で世界をどう変
えられるかを話していただきます。

申込・問合せ先 さっぽろ自由学校「遊」 
TEL.011-252-6752 FAX.011-252-6751
syu@sapporoyu.org http://sapporoyu.org/
=====================

小泉雅弘
koizumi@sapporoyu.org
****************
NPO法人さっぽろ自由学校「遊」
札幌市南1条西5丁目愛生舘ビル2F
TEL:011-252-6752
FAX:011-252-6751
http://sapporoyu.org
syu@sapporoyu.org
****************
posted by コーディネーター at 18:30| Comment(0) | さっぽろ自由学校「遊」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

【オープニング企画】生物多様性条約と私たち(4/24[日])

4/24の公開講座の呼びかけです(小泉)

===
宮内泰介@さっぽろ自由学校「遊」/北海道大学です。

今年11月に名古屋で生物多様性条約締結国会議COP10が開かれます。また、今年
は国連の国際生物多様性年でもあります。
「生物多様性」というと大事だと思いつつ、今ひとつどう私たちとかかわってい
るのかよく分からないあるいは、生物多様性条約と言っても私たちに何ができる
のかもよく分からない、といった声も聞かれます。
生物多様性条約とは何か、COP10へ向けて日本の市民、北海道の市民が何ができ
るのか、日本自然保護協会職員でもあり、生物多様性条約市民ネットワーク
(CBD市民ネット)運営委員でもある道家哲平さんをお招きして、お話しいただ
きます。
ぜひお気軽に集まりください。

---------------------------------------------------------

生物多様性条約と私たち
―名古屋COP10へ向けて日本の市民ができること
http://www.sapporoyu.org/modules/sy_myevent/index.php?id_event=244

●講師 道家 哲平(どうけ てっぺい)さん
日本自然保護協会、国際自然保護連合(IUCN)日本委員会事務局担当、生物多様
性条約市民ネットワーク(CBD市民ネット)運営委員、生物多様性フォーラム評
議員。

■ 日 時 4月24日(土) 14:00〜16:00
■ 会 場 さっぽろ自由学校「遊」(札幌市中央区南1西5愛生舘ビル2F)
■ 参加費 1,000円 
*この講座は、連続講座「生物多様性と私たちの社会」(全5回)のプレ企画と
なります(料金は別)。

1992年に採択された生物多様性条約の解説や最近の締約国会議(COP)の様子、
CBD-COP10の主要議題と期待される成果、CBD-COP10に向けた国際社会の動向、そ
れに対するCBD市民ネットを中心とする日本の市民の取組み状況などを紹介し、
考えます。

---------------------------------------------------------


---------------
宮内泰介
miyauchi@let.hokudai.ac.jp
http://miya.let.hokudai.ac.jp/

----------------------------------------------------
::さっぽろ自由学校「遊」 春の公開講座::::
生物多様性条約と私たち―名古屋COP10へ向けて日本の市民ができること
● 道家 哲平さん(日本自然保護協会)
■ 4月24日(土) 14:00〜16:00
http://www.sapporoyu.org/modules/sy_myevent/index.php?id_event=244
----------------------------------------------------


_______________________________________________
さっぽろ自由学校「遊」メーリングリスト
syuML@sapporoyu.org
http://www.sapporoyu.org/ (←講座情報あります)
事務局連絡先:011-252-6752 syu@sapporoyu.org
_______________________________________________

2010年度さっぽろ自由学校「遊」受講者募集開始!
http://www.sapporoyu.org/modules/sy_course/index.php
posted by コーディネーター at 14:00| Comment(0) | さっぽろ自由学校「遊」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

JVCスーダン現地代表による一時帰国報告会(4/23)

さっぽろ自由学校「遊」の小泉です。

北海道NGOネットワーク協議会主催の特別報告会のご案内です。
日本国際ボランティアセンター(JVC)スーダン現地代表の
今井高樹さんをお迎えします。
お誘い合わせの上、ご参加ください。

===========================
JVCスーダン現地代表による一時帰国報告会

独立に揺れる南部スーダン
〜最近の情勢と、国際援助のあり方を考える〜

「アフリカ最長」の22 年間に及ぶ内戦が2005
年の和平合意によって終結したスーダン。
その南部スーダンの地で、元難民への職業訓練支
援を行なってきたJVC(日本国際ボランティア
センター) スーダン現地代表の今井高樹さんよ
り、独立に揺れる南部スーダンの情勢や、現場
から見えてきた国際社会の援助の功罪などについ
てお話していただき、援助の意味について一緒に
考えてみたいと思います。
お誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。
(定員の都合上、事前申込をお願いします)

報告 今井高樹
北海道大学文学部卒業後、1 8 年間にわたり大手スー
パーマーケットに勤務。その間、日本国際ボランティア
センター(JVC)にボランティアとして関わる。退職後、
アメリカの公立小学校でのインターン勤務を経て、2007
年5 月よりJVC スーダン現地代表として南部スーダンの
中心都市ジュバに赴任。北海道新聞のシリーズ記事「ど
さん子世界から」に寄稿。

とき
4月23日(金)
18 : 30〜20 : 30

ところ
札幌市民ホール
第3会議室
(札幌市中央区北1条西1丁目)

参加費500円

申込・問合せ先
北海道NGOネットワーク協議会
担当:小泉(さっぽろ自由学校「遊」)
TEL.090-6266-0515 FAX.011-252-6751
koizumi@sapporoyu.org

主催: 北海道NGOネットワーク協議会
協力: さっぽろ自由学校「遊」
    北海道開発教育ネットワーク(D-net)
posted by コーディネーター at 18:30| Comment(0) | 北海道NGO情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

北海道NGOネットワーク協議会合宿 (2010/4/10-11)

次の10年を担う人材と組織作りのために今取り組むべき事は何かを考えよう!

<目的>
 ・自分たちが望む北海道NGOネットワーク協議会の機能と役割を明確にする。
 ・組織強化、人材育成に向け専従スタッフをつ事を含め具体的に検討する。
 ・2010年事業計画をより現実的なものとするため、加盟団体相互の意見交換の場とする。

日時:2010年4月10日10:00〜11日16:00

場所:札幌国際ユースホステル並びに札幌留学生交流センター
     (札幌市豊平区豊平6条6丁目5-35)

プログラム
10日(土)
10:00 導入セッション(ユースホステル食堂)
      「団体の活動紹介と合宿の目的の共有」
12:00 昼休み(各自ご自由にお取り下さい。)
13:00 第1セッション(ユースホステル食堂)
      基調講演「事務局強化により名古屋はどう変わったか」
      講師:龍田 成人さん(名古屋NGOセンター理事/副理事長)
15:00 休憩
15:15 第2セッション(ユースホステル食堂)
     「これからのNGOネットワーク協議会にもとめる事」
     ・何をするか、誰がするか、どうするか
17:15 休憩・チェックイン
18:00 夕食
19:00 第3セッション(ユースホステル食堂)
        「第2セッションの共有」
21:00 交流会(ユースホステル食堂)
23:00 就寝

11日(日) 
7:30 朝食
8:45 チェックアウト
9:00 最終セッション(札幌国際交流会館2階研修室)
        「2010年度の取り組みについて」
12:00 閉会式/昼食/総会準備
14:00 総会
16:00 総会終了
posted by コーディネーター at 23:54| Comment(0) | 北海道NGO情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。