2010年06月18日

6/18(金)、李在禎(イジェジョン)氏講演会のお知らせ

小泉@さっぽろ自由学校「遊」です。

6月18日に予定しています講演会のご案内です。
韓国より李在禎(イジェジョン)氏をお招きし、
東アジアの今後のあり方について共に考えたいと
思います。
お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。


■■■■■■■■■■■■■■■
「韓国併合100年」にあたって
 東アジアの平和を考える

李在禎(イジェジョン)氏講演会

■■■■■■■■■■■■■■■

韓国において、70年代以降の軍事政権時代に
クリスチャンとして民主化・人権運動に尽力、
盧武鉉(ノムヒョン)政権下においては、
韓国統一部長官として2007年の第二回南北首脳会談を推進、
そして今年1月に「国民参与党」を結成、その代表として
今後の韓国政界再編の核になるとみられている
李在禎(イジェジョン)氏を札幌にお招きします。

「韓国併合」100年にあたる今年、
日本の植民地支配が朝鮮半島に及ぼした影響、
南北に分断された朝鮮半島の平和定着への道筋、
そして日本とそこに生きる私たちが果たすべき役割について、
李在禎(イジェジョン)氏のお話を聴きながら、共に考えてみませんか?


日 時 2010年6月18日(金)
     18:00開場 18:30開演
会 場 日本聖公会 札幌キリスト教会
    札幌市北区北8条西6丁目2-18(北海道大学南門横)
    TEL.011-747-7339
    (地図を入れる)
参加費 一般800円 学生500円

主 催 東アジアの平和を考える・李在禎(イジェジョン)氏のお話を聴く会   
     共同代表 植松 誠(日本聖公会北海道教区・主教)         
          竹村泰子(札幌YWCA)
      殿平善彦(一乗寺住職)
          花崎皋平(著述業)
          山田 剛(北海道平和運動フォーラム)
連絡先 大町信也(日本聖公会)TEL.011-561-0451
北海道平和運動フォーラム TEL.011-231-4157

<開催趣旨>
 日本の「韓国併合」(1910年)から、今年は100年目にあたります。この朝鮮への植民地支配は、日本による民衆被害(軍隊慰安婦、強制連行問題など)の清算の不十分なこと、朝鮮における分断国家(大韓民国と朝鮮民主主義人民共和国)の成立など、今日もなお大きな問題を残しており、友好関係の障害となっています。
 そこで、韓国から李在禎(イジェジョン)氏をお招きし、講演をお聞きし、私たち
の理解や認識をあらたにしたいと思っています。李氏はこれまで、韓国の民主化、人
権運動、韓国−共和国の緊張緩和(太陽政策)に貢献されてきた方で、日本との関係
でも「日本は日朝関係正常化で国際的地位をより高められる」(『世界』2007年5月
号)と述べられています。
 「韓国併合」100年目にあたって、現在の朝鮮半島情勢、日本と韓国や共和国の関係、また私たち東アジア民衆の今後のあり方などについて、李氏の講演をお聴きし、共に考えてみませんか?

<李在禎(イジェジョン)氏プロフィール>
 1944年、忠清北道で生まれる。1972年、大韓聖公会(キリスト教)司祭となり、70年代以降の軍事独裁政権時代には韓国キリスト教協議会、韓国アムネスティなどで、民主化や人権運動に尽力。当局に連行、拷問された経験もある。1994年には、聖公会大学を創設、総長として同大学が今日高い社会的評価を受ける礎石を築く。そして、2000年には国会議員(新千年民主党、1期)も務め、南北融和論者として盧武鉉(ノムヒョン)政権時
代には第33代統一部長官(2006年12月〜08年2月)に就任し、2007年(10月2〜4日)
の第2回南北首脳会談(盧武鉉(ノムヒョン)大統領−金正日(キムジョンイル)
総書記)を推進。現在、聖公会大学名誉教授。また、今年1月に「国民参与党」を結
成し、代表に就任。


小泉雅弘
koizumi@sapporoyu.org
****************
NPO法人さっぽろ自由学校「遊」
札幌市南1条西5丁目愛生舘ビル2F
TEL:011-252-6752
FAX:011-252-6751
http://sapporoyu.org
syu@sapporoyu.org
****************
posted by コーディネーター at 18:00| Comment(1) | さっぽろ自由学校「遊」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近一部で話題になっているロケーションベースのソーシャル・ネットワーキング・サービス。まだまだ日本では浸透していませんがTwitterの次にくるのはこのフォースクエアで間違いありません!
Posted by フォースクエア at 2011年06月28日 19:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。